ゴールデンウィークも激務のサラリーマンから脱サラして起業した理由【起業】

こんにちは、川名慶彦です。

ゴールデンウィーク中に『脱サラ宣言』した時を思い出したので、脱サラ起業した理由をまとめました。

 

地獄のブラック企業に休みなどない

大学卒業後に入社した会社がまさかのブラック企業でした。

ノイローゼ気味で毎朝、通勤ラッシュにあいながら会社に行くこと。

それはまるで、マリオネットになって誰かに自動で動かされているかのように繰り返すことでした。

恐ろしいことは、そうなっても何も疑問に思わないことです。

『時間を費やして労働しないとお金は得られない』という強い洗脳をかけられていることに自覚していなかった僕は、肉体を壊し始めました。

 

なぜ、脱サラする決意をしたのか?

脱サラは決心と行動力が必要になります。

脱サラしたら依存するものはなく、個人として独立しなければならないのです。

その恐怖心と未知なる道を歩まなければならないため、覚悟が必要です。

歩けなくなるほど肉体を壊し、うつ病寸前になって精神的に追い込まれたことで、『真の自分』と向き合わざるを得なくなりました。

ライフワークの種を探し、『一寸先は闇』という状態に自ら追い込んだのです。

 

脱サラの理由1つめ:時間が束縛される

会社員として働くことは、社長の思い通りに動くことと同じです。

そのため、会社で働くことに依存し、時間が束縛されます。

通勤ラッシュで苦しみながら、気が狂いそうなクレームや愚痴を強制的に聞かされる毎日です。

ブラック企業は思ったよりも地獄でした。

だからこそ脱サラして、自由に羽ばたく鳥のようになりたかったのです。

 

脱サラの理由2つめ:能力を活かせず、楽しくない

自分の能力を活かせず、楽しくないことを続けることほど苦痛なものありません。

『仕事は楽しむものだ』という教育を大学生時代に成功者たちから受けていた僕は、楽しくないサラリーマンの仕事に嫌気が差していました。

また、サービス残業は当たり前です。

毎日、終電の時間まで会社にいて当たり前です。

それが暗黙のルールであったブラック企業はまるで、心の刑務所のように思えます。

だから、『心から楽しめる仕事』をしたいと願っていました。

 

脱サラの理由3つめ:クリエイティブなことがない

元々、空想することが好きなため、クリエイティブなことが合っています。

しかし、サラリーマンは基本的に上司から指示されたことを淡々とこなすことが仕事です。

クリエイティブなことがなく、それをすると批判されます。

『右向け右』でロボットのように正確に機械的に仕事をこなす人が高評価を得ていることに、僕は強い疑問を思うようになったのです。

システムエンジニアではなく、広告業界などアイデア勝負の会社に入社していたら変わっていたのかもしれません。

 

脱サラして好きなことで起業した現在

今年のゴールデンウィークで脱サラ起業10年になります。

現在では『心から楽しめる仕事』をしながら、時間的にも精神的にも経済的にも自由になり、人生をアート化することができています。

紆余曲折を経て、ライフワークで生きることが実現できたことを誇りに思います。

また、関わった人の人生をよりプラスに向かう影響力を日々、向上させて発信することにも喜びを感じています。

他人の人生を変えるために、地獄の釜の底で苦しんだ経験が必要であるならば、お安いものですね。

 

まとめ

サラリーマンに向いている人はサラリーマンを続ければいいです。

従業員として働くことが合っていないと感じるのであれば、起業家になればいいです。

どちらもメリットとデメリットはありますね。

それをしっかり認識した上で、一度きりの人生を真剣に楽しみましょう。

『人生は頑張るものではなく、楽しむものだ』

人生を楽しむためにあなたも、生まれてきたのですから。

 

Amazonレビュー☆5の本が読めます

 

僕は20代の頃から月収で150万円ほど
好きなことで稼いでいます。

 

才能があったわけでも、
環境に恵まれたわけでもありません。

 

もともと家庭は貧しかったし、
仕事ができないサラリーマンで
専門的な能力なんてまったくありませんでした。

 

そんな僕でもライフワークに出合って
子どものように夢中に取り組んだところ、
経済的にも精神的にも時間的にも自由になり
いつの間にか人生逆転できました。

 

知っているか知らないか、だけの差です。

 

正しく学び、
正しく成長すれば、
誰でも稼げるようになるし、
自由になれて自信がつくのを実感できます。

 

その経験から、
人は生まれた環境は選べなくても
成功の方程式さえ習得すれば誰でも
人生の成功を手にできると確信しています。

 

そして、そういう人が少しでも増えれば
一人ひとり活気に満ち溢れて
世の中の価値やサービスが進化して
世界はもっと良くなると本気で思っています。

 

そういった理念から、
僕がどのようにライフワークに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの本にまとめました。

 

メルマガの中でその書籍を限定公開しています。

 

ストーリー形式で書いてあって
出版社の人からも好評なので
もし興味があれば読んでみてください。

 

電子書籍『Lifework Success ~”好き”をビジネスにする人生~』を読んでみる

 

メールアドレスを入力すればすぐ受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼
 

< 学べる内容 >

✔️ほったらかしでも好きなことで月100万以上稼ぐ
『自動化』の技術とは?

✔️半年以内に独立・起業し、かつ裕福に暮らすために
必要な考え方とは?

✔️月300万を達成したプロモーションの全貌とは?

✔️1日30人以上の新規リストがザクザク集まる集客戦略とは?

✔️Webマーケティングを飲食店やイベント集客に
フル活用する方法とは?
etc・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ