会社員におすすめの副業まとめ!サラリーマンが稼ぐための注意点と人生の変え方【2020年】

大企業でもリストラがある世の中、今の会社で働いていて本当にいいのか悩んでます。

会社員生活が長いですが昇給も出世も見込みないし、老後が不安です……。

日本も副業解禁したし、ビジネス初心者でも稼げる副業はどんなものがあるのでしょうか?

 

こんにちは、川名慶彦です。

 

副業で稼いで少しでも経済的にも精神的にも
余裕を持ちたい人向けにおすすめの副業をまとめていきます。

 

会社員におすすめの副業まとめ!サラリーマンが稼ぐための注意点と人生の変え方【2020年】

 

この記事の内容(もくじ)

 

もくじ

・副業を始める会社員が急増している理由

・会社員におすすめの副業10選まとめ

・安全な副業のルール!規則や税金についても要確認

・会社員が副業する前に知っておきたい3つのポイント

・会社員を続けながら副業で稼ぐならバランスを意識すること

・副業収入が本業収入を超えたらライフワーク起業も可能

・まとめ

 

この記事の信頼性

 

川名慶彦

ブラック企業の会社員として精神的に病みながら働いていましたが副業で月10万円を稼ぐことに成功して今では、月500万円以上稼げるようになりました。副業で稼げるようになると生活の支えになるのですごく楽になりますし、スキマ時間や休日をフルに使えば脱サラすることもできます。好きなことで起業して子どものように自由で楽しい人生を送る方法は、Lifework Success: ~”好き”をビジネスにする人生~で公開しています。

 

この記事をより理解したい人は先にこの記事をご覧ください。

 

副業を始める会社員が急増している理由

 

会社員の生活っていろいろと大変ですよね。

 

低賃金労働の会社員だった僕の経験を元に、
最新の副業について記事を書いていきます。

 

  • 副業で稼ぐことで人生は変えられる
  • 会社員のほとんどが副業を検討している理由
  • 副業解禁された今がチャンス

 

副業で稼ぐことで人生は変えられる

 

本業のほかに収入を得るために副業で稼ぎたいと、
今の世の中ならほとんどの会社員の方が思っていることです。

 

月1〜3万円といったお小遣い稼ぎの目的で
副業を始められる人も多いですが、
副業を真剣に取り組むと人生が変わります。

 

経済的に余裕が生まれて好きなことにお金を使える

 

副業の一番のメリットは自由に使えるお金が増えることです。

 

普段、コンビニ弁当やおにぎりが昼食だった人も、
副業で稼げば3000円のランチコースも堪能できます。

 

余裕があることで異性同性関係なくモテる

 

収入が上がると自然と自信がつくようになるので、
異性同性関係なく好かれることが多くなります。

 

また、交友関係も広くなるので今よりも
人生を楽しめるようになるでしょう。

 

いつでも稼げるようになって将来の不安を消せる

 

副業で稼げるようになると、
今の会社に依存しなくて済むようになります。

 

もし、リストラになっても自力でお金を稼げるなら
就職しなくても起業して生きていけるようになるので
かなり選択肢が広がります。

 

会社員のほとんどが副業を検討している理由

 

日本でも副業解禁になって今では、
会社員のほとんどが副業を始めるようになりました。

 

会社に依存しないで個人で稼げる能力を身につけて、
経済的に自立したいと考える会社員が増えたからですね。

 

これから解説するおすすめの副業を始めることで、
副業収入を月1〜10万円稼ぐことはもちろん、
本業の収入を超える金額を稼ぐこともできます。

 

そうすれば、自宅やカフェで自由に仕事をしたり、
旅行先でのんびり収入を得るライフスタイルに
チェンジすることも可能です。

 

副業解禁された今がチャンス

 

正直なところ副業を始めるなら今がチャンスです。

 

副業の種類にもよりますが、ライバルが多くなる前に
副業収入を得られるようになった方が得だからです。

 

それでは会社員におすすめの副業を解説していきます。

 

会社員におすすめの副業10選まとめ

 

副業10選
  • ビジネスを学んで知識で稼ぐ副業
  • デザインのスキルで稼ぐ副業
  • 人脈を広げて稼ぐ副業
  • 株式投資やFX投資で稼ぐ副業
  • クラウドソーシングで稼ぐ副業
  • 小物を制作販売して稼ぐ副業
  • 車を運転して稼ぐ副業
  • 転売(せどり)をで稼ぐ副業
  • 不動産投資で稼ぐ副業
  • ビジネスモデルを構築して稼ぐ副業

 

新しい知識を勉強して稼ぐ副業

 

一つの分野を詳しくまとめたレポートのようなものは
すごく価値があります。

 

例えば、『ダイエット』にしても
いろんなダイエット法があるので
『効果的で健康に痩せる方法』など、
知識を蓄えてアウトプットすればお金になります。

 

好きな分野だったり、得意な分野だったりすると、
アウトプットすることが楽しく続けられるのでおすすめです。

 

YouTubeもそれをアウトプットできる媒体になりますね。

 

デザインのスキルで稼ぐ副業

 

イラストレーターやWebデザイナーなどの
デザインスキルを身につけて稼ぐこともできます。

 

iPadを使ってイラストを描いて
副業収入を得ている人が多いので、
絵が好きな人は向いている副業になります。

 

人脈を広げて稼ぐ副業

 

異業種交流会に参加して人脈をつくって
仕事のチャンスをもらうことも可能です。

 

主催者によってどんな異業種交流会を開催するかが
かなり異なってくるので厳選する必要がありますが、
参加してみると意外な発見があったりします。

 

僕もたまにメルマガ読者限定で交流会を開催しています。

→ 参考:【メルマガ限定企画】海の近くの古民家で手打ち蕎麦を食べながら交流会してみた

 

株式投資やFX投資で稼ぐ副業

 

今現在、1000万円以上の資金がある場合は、
株式投資やFX投資で稼ぐこともできます。

 

しかし投資の世界はゼロサムゲームなので、
稼げる人がいると稼げない人が必ず出てきます。

 

また、10年以上投資の世界で戦ってきた投資家たちと
真っ向から勝負しなくてはいけないので、
あっという間に資金がなくなってしまう場合が多いです。

 

すでに1000万円以上の資金があって、
それが無くなっても困らない人ならやってもいいですが
副業初心者には向いていないと思います。

 

クラウドソーシングで稼ぐ副業

 

インターネット上で業務委託できる
サービスを使って稼ぐこともできます。

 

クラウドワークスやランサーズといった
クラウドソーシングサイトを使って、
在宅ワークで仕事が完結する人が増えています。

 

僕はたまにクラウドワークスを使って外注しています。

 

小物を制作販売して稼ぐ副業

 

アクセサリーや手仕事品を販売して稼ぐ
副業のやり方もあります。

 

ピアスやネックレスなど、オリジナリティがある
小物がけっこう高単価で売れているので、
手仕事が好きな人は向いていますね。

 

車を運転して稼ぐ副業

 

タクシーのように運転手として稼ぐ方法もあります。

 

例えば、土日だけ専属ドライバーとして働く
といった副業スタイルになります。

 

これもニーズがあるので運転で稼ぎたい人は
求人情報を得てみるといいですね。

 

転売(せどり)をで稼ぐ副業

 

本やモノを仕入れてインターネット上で転売する
せどりとも言われる副業です。

 

転売は、安く仕入れて高く売るという
ビジネスの基礎を体験できるので
副業初心者にはおすすめできます。

 

例えば、1冊100円で仕入れて300円で売る
といった中古本屋でやることを個人でもできるわけです。

 

しかしモノが存在する以上、原価があるので
利益率が低い場合があります。

 

不動産投資で稼ぐ副業

 

会社員をずっと続けていく覚悟があるのでしたら、
不動産投資もおすすめです。

 

もちろん、初期投資で数百万円は必要になりますが
一度不動産を購入して賃料で稼ぐことができれば
不労所得が手に入るようになります。

 

不動産投資は土地の価格を読むことが難しいので
不動産会社に勤めている会社員だと有利ですね。

 

ビジネスモデルを構築して稼ぐ副業

 

そして最後に、個人でビジネスを始めて稼ぐ方法です。

 

僕個人としてはこの方法で脱サラして
好きなことで起業することができました。

 

不動産をインターネット上に持つような感覚で、
ビジネスモデルを構築すれば不労所得が入ります。

 

つまり、労働しなくてもシステムが
自動収益化してくれるわけです。

 

一番おすすめできるビジネスモデルは、
『ライフワーク×Web』です。

 

自分の好きなことを軸として
Webをフル活用できるビジネスを持つことで、
無理なく継続的に収益を上げることができます。

 

インターネットで仕組み化すると初期投資をかけずに
労働時間が減りながら収益が上がるので、
自動化できるビジネスモデルを選ぶと良いです。

 

個人で事業を持つビジネスオーナーになることで
副業収入が本業収入を超えることができるので、
ビジネスについてまとめたこの記事で学んでみてくださいね。

 

安全な副業のルール!規則や税金についても要確認

 

副業収入を得る前に知っておかないと
損することがあるので解説していきます。

 

  • 会社の規則上は副業OKの場合
  • 副業をやっていることを公言するかしないか
  • 副業で安全に稼ぐには税金面も理解しておくこと

 

会社の規則上は副業OKの場合

 

今、勤めている会社はそもそも
副業することを認めているかが重要です。

 

認めていなかったら副業しないで、
今の会社で勤務するか転職するか起業するか
いろんな道を検討するといいですね。

 

副業をやっていることを公言するかしないか

 

副業OKの会社だとしても、同僚や上司などに
副業をやっていることは言わないほうが良いと思います。

 

副業収入を得ているあなたに嫉妬して、
会社の仕事を増やして足を引っ張る人も増えるからです。

 

個人のビジネスで月10万円の副業収入を得ながら
ブラック企業の会社員として働いていた僕も、
公言せずにコツコツ副業収入を増やしていました。

 

本業の収入と合わせれば、上司よりも月収が高くなります。

 

副業で安全に稼ぐには税金面も理解しておくこと

 

確定申告が必要な場合もあるので、
安全性を上げながら副業収入を得るために
最低限の知識は蓄えておくと良いです。

 

会社員だと経理部門が自動的に税金を引いて
給料を得ることに疑問を持たないはずです。

 

意外に多額の税金が引かれているので
会社員の給料が安定しているわけではないと思います。

 

副業といっても事業であることは間違いないので、
安全に稼ぐためには税金面も知っておきましょう。

 

会社員が副業する前に知っておきたい3つのポイント

 

副業を始めるときにかかるお金や準備、
副業で稼いだ未来についても解説していきます。

 

  • 副業を始めるときにかかる経費はどのくらい?

  • 副業収入が年20万円以上なら確定申告が必要

  • 脱サラ起業を視野にいれて本気で稼いでみるも良し

 

副業を始めるときにかかる経費はどのくらい?

 

副業の種類によってもマチマチですが最低限必要なのは、
パソコン代とインターネット通信料です。

 

パソコンは処理速度が速くて軽い
スペックのものを選ぶことが大事ですね。

 

パソコンのスペック

・CPUがi5以上である

・メモリが16GB以上である

・ストレージが256GB以上である

 

これらの条件を満たしたパソコンであれば、
どのメーカーでも大丈夫です。

 

プログラミングも稼げる副業のスキルになので、
こちらの記事も参考にしてみると良いです。

→ 参考:初心者必見!プログラミング学習のやり方と準備を解説する【ビジネス】

 

副業収入が年20万円以上なら確定申告が必要

 

年間で20万円以上、副業で収入を得るようになったら
確定申告をする必要があります。

 

しかし最初から確定申告について勉強する必要はないので
まずは副業で稼げるようになることが重要です。

 

一定の金額を稼げるようになれば、
税理士さんにお任せすることもできるので
副業で利益を上げることにフォーカスしましょう。

 

脱サラ起業を視野に入れて本気で稼いでみるも良し

 

副業で月1〜5万円ほどの収入を得ながら
今の会社で働くスタイルも良いですが、
脱サラ起業も視野に入れると爆発的に稼げるようになります。

 

僕は朝8時出社夜0時退社というルーティンをこなす
会社員でしたが、副業での仕事は毎日1〜2時間でした。

 

ブラック企業だったので休日出勤も普通にありましたが
自由時間はすべてビジネスの構築に当てることで、
脱サラして好きなことで起業することができたわけです。

 

お小遣い稼ぎもいいですが、休日返上して真剣に取り組むと
経済的にも精神的にも時間的にも自由になる道が見えてきます。

 

会社員を続けながら副業で稼ぐならバランスを意識すること

 

あくまで副業で少し収入を得て会社員を続けたい場合は、
バランスを意識することです。

 

作業時間を決めてから始める

 

本業に影響で出てしまうと本末転倒なので、
副業に当てる時間をあらかじめ決めると良いです。

 

長くて1日2〜3時間ほど当てることができれば、
副業収入を得ることは難しくありません。

 

1つにフォーカスして継続する

 

副業の種類はたくさんありますが、
1つの分野に集中して継続することが大事です。

 

3ヶ月から6ヶ月ほど継続することで収入も上がるので、
分散しないでコツコツ実践していきましょう。

 

副業収入が本業収入を超えたらライフワーク起業も可能

 

これを読んでいるあなたは、真剣に副業で稼いで
人生をプラスに変えたいと考えていると思います。

 

会社員として生きる選択肢以外に、
好きなことをビジネスにして生きる選択もできるので
ライフワークビジネスについて解説していきます。

 

上司に従うことに違和感がある人は起業家に向いている

 

繰り返しになりますが、副業は本業に変えられます。

 

副業の方が楽しくて会社員を辞める人もいますが、
僕もその気持ちがわかります。

 

特に、理不尽な指示に従うことが嫌な僕は
速く脱サラして起業したい気持ちでいっぱいでした。

 

新米サラリーマンの頃から、こだわりが強いようです。笑

 

こだわりが強くて信念がある人、
正義感がある人は起業家に向いています。

 

たった1人でも強固なビジネスモデルを組めば、
ビジネスオーナーになることができるので、
ここまでお読みになっているあなたにはぜひ
ライフワークビジネスで成功していただきたいと思います。

 

僕(川名慶彦)の脱サラ&起業のケース

 

ブラック企業にご縁があった僕は
ボロ雑巾のようにクタクタになりながら毎日、
地獄のような会社員生活を送っていました。

 

「また今日も仕事か……」

 

朝起きるとロボットのように準備を整えて、
沈んだ気持ちと疲れ切った体にムチを打ちながら
通勤ラッシュで疲弊して出勤していたんです。

 

過労で無理がたったのか、
体は麻痺して精神的にも病んできました。

 

本気で人生を変えないとこの地獄のルーティンで
心身ともに壊れてしまうと危機感を感じて、
副業を始めたのが僕の脱サラのキッカケです。

 

1時間という昼休みの時間をランチに費やすのではなく、
副業で稼ぐためにビジネスを構築していました。

 

朝4時に起きてWebマーケティングについて勉強したり、
経営セミナーの音声を通勤中に聞いてインプットしながら
実践することからスタートしました。

 

その結果、副業で月10万円以上コンスタントに
稼ぐことができて起業への道が見えてきたんです。

 

ほんと、真っ暗闇から光を探すような毎日でした。

 

起業してから紆余曲折ありましたが、
今ではおかげさまで月収500万円以上、
ビジネスで稼ぎながら楽しく理想を実現しています。

 

まとめ

 

2020年以降、副業で稼ぐ会社員が増えていくと思います。

 

大企業はもちろん、中小企業でもリストラになって
路頭に迷う会社員や低賃金労働のフリーターが多くなります。

 

AI化が進むことで代わりがきく仕事はどんどん減っていき、
自分の能力でお金を稼ぐことが必然的に求められるでしょう。

 

だからこそ速くビジネスを始めた方が得だといえますし、
実際にライバルが増える前に参入した方が収益は得やすいです。

 

最短最速で成功するためのロードマップをまとめた
こちらも一度、読んでみることをおすすめします。

 

初心者の方へ

 

一度きりの人生、一緒に楽しめたら嬉しいです!

 

Amazonレビュー☆5の本が無料で読めます!

 

僕は20代の頃から月収で150万円ほど
好きなことで稼いでいます。

 

才能があったわけでも、
環境に恵まれたわけでもありません。

 

もともと家庭は貧しかったし、
仕事ができないサラリーマンで
専門的な能力なんてまったくありませんでした。

 

そんな僕でもライフワークに出合って
子どものように夢中に取り組んだところ、
経済的にも精神的にも時間的にも自由になり
いつの間にか人生逆転できました。

 

知っているか知らないか、だけの差です。

 

正しく学び、
正しく成長すれば、
誰でも稼げるようになるし、
自由になれて自信がつくのを実感できます。

 

その経験から、
人は生まれた環境は選べなくても
成功の方程式さえ習得すれば誰でも
人生の成功を手にできると確信しています。

 

そして、そういう人が少しでも増えれば
一人ひとり活気に満ち溢れて
世の中の価値やサービスが進化して
世界はもっと良くなると本気で思っています。

 

そういった理念から、
僕がどのようにライフワークに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの本にまとめました。

 

メルマガの中でその書籍を限定公開しています。

 

ストーリー形式で書いてあって
出版社の人からも好評なので
もし興味があれば読んでみてください。

 

電子書籍『Lifework Success ~”好き”をビジネスにする人生~』を読んでみる

 

メールアドレスを入力すればすぐ受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼
 

< 学べる内容 >

✔️ほったらかしでも好きなことで月100万以上稼ぐ
『自動化』の技術とは?

✔️半年以内に独立・起業し、かつ裕福に暮らすために
必要な考え方とは?

✔️月300万を達成したプロモーションの全貌とは?

✔️1日30人以上の新規リストがザクザク集まる集客戦略とは?

✔️Webマーケティングを飲食店やイベント集客に
フル活用する方法とは?
etc・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です