成功するまで芸術家の仲間をつくらない【成功する芸術脳04】【アート・芸術】

こんにちは、川名慶彦です。

成功する芸術脳の第4回目は、『成功するまで芸術家の仲間をつくらない』というテーマで解説していきます。

 

成功するまで芸術家の仲間をつくらない【成功する芸術脳04】【動画】

 

成功する前に傷のなめ合いをしない

多くの人はマイナスの現象を『共感』したい感情を持っています。

チャレンジをして上手くいかないときは誰かに話したくなるでしょう。

心が折れることが起きたら誰かに話を聞いてもらいたくなるでしょう。

そのときに自分と同じステージにいる人が属する『コミュニティ』があれば自然と足を運んでいきます。

『売れない芸術家』や『売れないアーティスト』、『ブレイクしていない起業家』たちはそこでの交流で、話を聞いたり相談に乗ったりすることでしょう。

実はこういったことをやるほど、成功は遠のいていきます。

 

マイナス環境に身を置かない

愚痴・不平・不満を吐いてしまうことも多々あるでしょう。

しかし10〜20代の若い期間にこそ、『環境の断捨離』をする必要があります。

マイナスエネルギーを集める環境に属している時間はありませんし、そこに時間を使っていたらあっという間に若い期間は過ぎ去ってしまいます。

だからこそ、時間とお金はどこに費やすのか、冷静に考えていただきたいですね。

僕は23歳で脱サラ起業してアーティストの世界に踏み入れましたが、実際にマイナス環境に入ったときに違和感を感じました。

『ここにずっといたら時間を浪費するなぁ』

そう感じていたからすぐ離れるようにしたのです。

こう聞くと『寂しい』と思う人もいると思います。

しかし、マイナス環境に身を置いていたらマイナスに引っ張られてマイナスな人生になってしまいます。

成功するために、活躍するために、自分の創造力で生きるために芸術の道を踏み出したことを忘れないことが重要ですね。

 

成功したら同じステージの仲間ができる

一旦、成功したらステージが上がります。

ステージ上がると出会う人も身を置く環境も幅広く自分で選ぶことができるようになります。

そうなってから気が合う『仲間』をつくっても遅くはありません。

多くの上辺だけ付き合う人よりも、何年もずっと交流できる人を数人〜数十人つくる方が人生は何倍も充実することでしょう。

僕も成功する前には考えられないような成功者たちと交流することができて、場所や時間に縛られずにアートを楽しみ、自由なライフスタイルを満喫しています。

 

まとめ

以上、『成功するまでステージの低い人と付き合わない』ということについてまとめました。

新しい世界に踏み出すことはとても尊いことですが、時間を無駄にしないように最速で突き進んでいきましょう。

動画では実体験も合わせて解説していますのでご覧になってくださいね。

それではまた!

 

 


こんにちは、川名慶彦です。

僕は福島県生まれの田舎育ち、
銀座で働く元ブラック企業のサラリーマン。

今では脱サラして好きを仕事にすることで、
5ヶ国以上の国を自由に旅しながら、
月100万以上稼ぐことに成功しました。

お金も人脈も才能もコミュニケーション力もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
サラリーマンを辞めて好きなことで
独立起業するくらいの収入と
自由な時間は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって脱サラ起業して好きなことだけで
月収100万以上稼げるようになったのか、
テレビに出演してアーティストとしても成功できたのか、
20冊以上の本を出版して多くの起業家に
コンサルティングするようになったのかなど、
下記の記事で公開しています。

→ 『凡人の告白』ブラック企業ダメリーマン→月収100万アーティストのリアルな物語を読んでみる

常識がぶっ壊れる過激なメルマガをお届けしています。

→ 非常識な新世界を楽しみたい人はこちらの境地へ

 

 

期間限定プレゼント!

「23才の凡人がパソコン1台で脱サラ起業して
テレビ出演&自伝本を出版した」人生逆転成功物語

 

 

好きなことで自由に楽しく生きる成功方程式がストーリー形式で学べます。
本書は「ジェットコースターのような人生」を疑似体験できて
楽しく読めて学べると読者さんから好評です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ