海外ドラマ『プリズン・ブレイク』で学んで人生に活かしたこと【心】

こんにちは、川名慶彦です。

今回は海外ドラマの『プリズン・ブレイク』で学んだことをシェアしていきます。

 

海外ドラマ『プリズン・ブレイク』で学んで人生に活かしたこと【動画】

 

脱獄するための戦略

『プリズン・ブレイク』では、『囚人の兄を救うために弟である主人公が刑務所に入ってともに脱獄する』というストーリーがおもしろいですね。

脱獄はブラック企業から『脱サラ』することに似ていると思いながら観ていました。

もちろん、無罪の囚人でいることの方がかなり苦痛だとは思います。

今回は『ブラック企業で働くサラリーマン』=『囚人』であることを前提に話していきますね。

 

どす黒い会社

厳しい規則に縛られてひたすら作業を強いられるブラック企業のサラリーマンを僕は経験しています。

ブラック企業って本当にあるんですよね。

過酷な労働の継続でノイローゼ気味になってきて精神的に崩壊する寸前でしたし、実際に会社の上司が精神崩壊して自主退社した人もいました。

また、会社の床で寝ることも多々あったので骨がゆがんで歩けなくなったときもありました。

かなり追い詰められた状態は、無罪の囚人が終身刑をくだされる感じです。

 

脱サラして不自由の鎖を壊す

 

当然、泣けば許される環境ではないですし、多忙なため涙を流すこと暇すらありませんでした。

刑務所を脱獄するように僕は、自分のライフワークを必死に見つけることにしたのです。

『一度きりの人生、子どものように自由に楽しい人生を送りたい!』

本気で心の底からそう願いました。

結果、背水の陣でブラック企業を脱サラして、未知の世界に踏み出したのです。

 

光の世界へ

崖から飛び降りるくらいの恐怖を感じながら脱サラ起業したわけですが、あれから10年の月日が経つと思うと感慨深いです。

どす黒い世界から光の世界に移行できた現在、本当に自由なライフスタイルを送ることができています。

心・経済・健康のバランスが良く、理想を現実化できるようになりました。

 

まとめ

以上、『プリズン・ブレイク』から学んだことを人生に活かした話をしました。

脱サラではなくとも、『何かから脱して新しい世界に行きたい』と思うことはあると思います。

そこで必要なことは『勇気』『戦略』『行動』の3つに集約されます。

ブログのほかにメルマガでその3つの養い方を伝えていますので、コンテンツをご覧になってくださいね。

それではまた!

 

 


こんにちは、川名慶彦です。

僕は福島県生まれの田舎育ち、
銀座で働く元ブラック企業のサラリーマン。

今では脱サラして好きを仕事にすることで、
5ヶ国以上の国を自由に旅しながら、
月100万以上稼ぐことに成功しました。

お金も人脈も才能もコミュニケーション力もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
サラリーマンを辞めて好きなことで
独立起業するくらいの収入と
自由な時間は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって脱サラ起業して好きなことだけで
月収100万以上稼げるようになったのか、
テレビに出演してアーティストとしても成功できたのか、
20冊以上の本を出版して多くの起業家に
コンサルティングするようになったのかなど、
下記の記事で公開しています。

→ 『凡人の告白』ブラック企業ダメリーマン→月収100万アーティストのリアルな物語を読んでみる

常識がぶっ壊れる過激なメルマガをお届けしています。

→ 非常識な新世界を楽しみたい人はこちらの境地へ

 

 

期間限定プレゼント!

「23才の凡人がパソコン1台で脱サラ起業して
テレビ出演&自伝本を出版した」人生逆転成功物語

 

 

好きなことで自由に楽しく生きる成功方程式がストーリー形式で学べます。
本書は「ジェットコースターのような人生」を疑似体験できて
楽しく読めて学べると読者さんから好評です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ