便利アイテム

こんにちは! 川名慶彦です。

ITビジネスで有効な便利ツールを紹介します。

 

最低限必要なツール

パソコン

Windowsパソコンでしたら、
『Surface(サーフェス)』がおすすめです。

本体が軽く、持ち運びができて機動力があります。

CPU:i5以上

メモリ:8GB以上

ストレージ:256GB以上

このスペックのパソコンが1台あれば、
ITビジネスは構築できます。

2018年の冬から僕は『MacBook Pro(マックブックプロ)』
の15インチを愛用しています。

下記のスペックのカスタマイズモデルを購入しました。

CPU:i7 6Core

メモリ:32GB以上

ストレージ:1TB以上

『Windows』でしか使えない『自動化ツール』もありますので
『Parallels Desktop』をインストールして、
『Windows10』も使えるようにしています。

 

インターネット

Wi-Fiがつながる環境であればOKです。

集中してインターネットを使うことを
おすすめするので自宅に速度が速いWi-Fiを
契約することが先決ですね。

ポケットWi-Fiでもよいですが、
あまりにも速度が遅いWi-Fiだと
作業効率が悪くなるのでそこは慎重に選びましょう。

僕は現在、FUJIWi-Fiを使っています。

 

あると便利なツール・アイテム

必須ツール(☆5)

・パソコン

デスクトップパソコンでもノートパソコンでも
どちらか1台あればOKです。

カフェなど外出先でも仕事がしたい人は
ノートパソコンがオススメです。

僕はノートパソコンをメインPCにして、
自宅では32インチのモニターとデュアルモニター化して
外出先ではノートパソコンのみ持っていきます。

 

・インターネット回線

インターネット回線は、早ければ早いほど良いです。

光回線が一番スピードが速いですが、
ポケットワイファイでもインターネットにつながればOKです。

 

便利ツール(☆4)

・液晶タブレット

僕は『iPad pro』の12.9インチの
Wi-Fiモデルを愛用しています。

デュアルモニターにすることもできます。

 

・ワイヤレスイヤホン

移動中や何か作業中に音楽や音声ファイルを
聞いてインプットできます。

僕は外出するときに『AirPods』を必ず持っていきます。

 

あればいいツール(☆3)

・高機能キーボード

USBでつなぐタイプの
プログラマー用高機能キーボードです。

約3万円という高額なキーボードですが、

ずっとタイピングしていても手が疲れることはないので
かなり僕は使っています。

 

・高機能マウス

ロジクールの高機能マウスを使っています。

親指でポインターを操作できるので
手首が疲れることはありません。

 

・高機能マイク

skypeでの会話や音声収録のときに
ノイズがないクリアな声を届けることができます。

僕は約1万5千円のUSBでつなぐマイクを使っています。

 

・時計

スマホがあればなくても困りませんが、
僕は『Apple Watch(アップルウォッチ)』を
愛用しています。

MacBook Proでは自動ログインもできたり、
メッセージなども簡易的に確認することができます。

天気や心拍数もわかるので便利ですね。

 

ライフワークITビジネス入門編を実践してみる

まずは、こちらの手順を参考にして実践してみましょう。

>ライフワークで生きたい初心者の方へ