会社辞めてフリーランスで失敗しない人の5つの共通点【成功する思考】【ライフワーク】

こんにちは、川名慶彦です。

会社を辞める時ってかなり勇気いりますよね。

 

「会社を辞めて、フリーランスとして独立起業しよう」と思っても、不安と恐怖で前に進めない人も多いです。

 

今回は、会社辞めてフリーランスで失敗しない人の5つの共通点をまとめて動画撮影しました。

 

会社辞めてフリーランスで失敗しない人の5つの共通点【成功する思考】【ライフワーク】

 

 

 

会社辞めてフリーランスで成功するための5つ

 

会社を辞めてからフリーランスとして成功するためには、下記の5つを念頭に置いて実践していくことが必要です。

 

1.ルーティーン化している

 

サラリーマンとして働いている人は強制的に定時に会社に行くことがルーティーン化していますが、フリーランスになるとその強制力がないため、自分でルーティーン化しないとだらけてしまいます。

 

なのでやるべきことをルーティーン化して、気分でそのルーティーンをやらないということをなくすようにすると成功しやすくなりますね。

 

2.嫌われる勇気を持つ

 

人に好かれようとしてコンセプトやモットーをねじ曲げてしまうと、フリーランスの活動は大変苦痛なものになります。

 

嫌われる勇気を持って、信念を曲げない行動を続けていくことが重要ですね。

 

成功している人は、この嫌われる勇気を持ってクライアントと接しています。

 

3.トライ&エラーを繰り返す

 

どんなことも行動してみないと結果はわかりません。

 

トライしてエラーを改善することを繰り返して成功していくので、フリーランスとして必須のマインドセット(心構え)になります。

 

このトライ&エラーを真剣に繰り返すことができる人が、長期的に成功し続けられる人ですね。

 

4.長期的目標やビジョンを持っている

 

「来月、大きな成果を出したい!」という短期的な目標を持って実践することも悪くないですが、半年、一年、三年と長期的に考えて行動することも重要です。

 

中長期的にみて「人間的にどうなりたいのか」、「どういった数字的目標を達成したいのか」、「人生をどういったものにしたいのか」などビジョンをイメージしていくとよいでしょう。

 

5.逆算的思考を持っている

 

成功する人はゴールを決めてそれまでに必要なことを逆算的に分析して一つ一つ、前進してクリアしていく思考を持っています。

 

「きょう何をすべきか」、「そしてそれが今後にどうつながっていくのか」を逆算的思考で捉えて行動することが重要ですね。

 

 

まとめ

今回は会社を辞めてフリーランスとして独立起業する人に向けて書きました。

 

脱サラしたての20代の頃の僕に読ませたいです(笑)。

 

動画もどんどんアップしていくのでお楽しみに!

 

それではまた!

 

 


こんにちは、川名慶彦です。

僕は福島県生まれの田舎育ち、
銀座で働く元ブラック企業のサラリーマン。

今では脱サラして好きを仕事にすることで、
5ヶ国以上の国を自由に旅しながら、
月100万以上稼ぐことに成功しました。

お金も人脈も才能もコミュニケーション力もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
サラリーマンを辞めて好きなことで
独立起業するくらいの収入と
自由な時間は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって脱サラ起業して好きなことだけで
月収100万以上稼げるようになったのか、
テレビに出演してアーティストとしても成功できたのか、
20冊以上の本を出版して多くの起業家に
コンサルティングするようになったのかなど、
下記の記事で公開しています。

→ 『凡人の告白』ブラック企業ダメリーマン→月収100万アーティストのリアルな物語を読んでみる

常識がぶっ壊れる過激なメルマガをお届けしています。

→ 非常識な新世界を楽しみたい人はこちらの境地へ

 

 

期間限定プレゼント!

「23才の凡人がパソコン1台で脱サラ起業して
テレビ出演&自伝本を出版した」人生逆転成功物語

 

 

好きなことで自由に楽しく生きる成功方程式がストーリー形式で学べます。
本書は「ジェットコースターのような人生」を疑似体験できて
楽しく読めて学べると読者さんから好評です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ