社会人になる前にやるべき2つのこと&自分で人生を切り拓く重要性【マインド】

こんにちは、川名慶彦です。

 

今年で大学を卒業して、もう12年になります。

 

振り返ってみると、
「もう12年も経つのか……」
早過ぎるわって感じなんですが、

たまに大学時代を振り返ると、
当時周りの大人たちに
こう言われてたのを思い出します。

 

「大学時代が人生で一番楽しいよ」

「だから遊んだほうがいいよ」

「大学生活は人生のロングバケーション」

「社会人になったら自由はないよ」

というありきたりなことです。

 

あなたも大卒だったら、一度や二度、
周りの大人たちに言われたことが
あるんじゃないですか?

 

僕の場合は親や親戚、バイト先のスタッフ、就職活動のときに
関わった社会人の人たちに言われた記憶があります。

 

そして、当時はめっちゃ真面目だったので

「マジか、社会人になったらもう自由はないんだ……」

と絶望してました。

 

けど、結論からいうとこの考えは間違いです。

 

おそらくいつの時代も、
社会人が大学生にこういうセリフを言って、
学生を絶望させてしまってることでしょう。

 

だからこの際、ここで訂正しておきます。

 

起業していない大人が言う間違いを信じて
無限の可能性をなくす学生が少なくなるように、
今日は僕が徹底的に抗議したいと思います。

 

今年、大学に入学したあなた、
就職活動に向き合っているあなた、
なんとなく大学生活を過ごしてるあなた、必見です。

 

それでは解説していきます。

 

【学生必見】社会人になる前にやるべき2つのこととウソを信じないことの重要性【マインド】

 

僕の大学生活は、時間はありましたが
とにかくお金に縛られていました。

 

家賃、食費、携帯代、教科書代、飲み代、服代など
ありとあらゆるお金がかかってました。

 

将来の勉強したり、幅広く分野で読書したり、
部活をやったり、友達と夜まで遊んだり……、

いろんなことをしたかったですが、
その全てにお金がかかります。

 

なのでおのずと、バイト代以下でしか
行動をやりくりできませんでした。

 

たくさん本も読みたかったけど、
お金がないから仕方なく本屋で
何時間も立ち読みしたりしました。

 

3時間以上いると足も腰もさすがに痛くなってきて、
集中して本が読めなかったり、
閉店の時間には帰るしかないので、

「お金があったらずっと本を読みたい」

とずっと思っていました。

 

そして、いろいろ経験値を増やすために
海外旅行も行きたかったのですが、
ラーメン屋のアルバイトの時間が
深夜2時までということもあり、

結局、海外に行ったのは大学3年のときに
シンガポールに1回きりでした。

 

とにかく行動が制限されていました。

 

生活や時間においては大学は自由でしたが、
金銭面の事情から、制限付きの自由だったように思います。

 

一方、社会人の現在はどうかというと、
とにかく制限がありません。

 

Webを使って自動でお金が入る仕組みが完成しているから、
ほとんど働かなくても毎月100万以上のシステムがあります。

 

僕は知らない知識や考えを知ることが大好きなので、
毎月本を15冊以上読んでいるのですが、
気になった本は一瞬でAmazonの購入ボタンを押してます。

 

また、マーケティングやビジネスの専門書だと
一冊5000円以上しますがそれも速攻で買っています。

 

自己投資に関することだったら、
どんどんお金を使ってレベルアップしていきます。

 

また、海外旅行もバンバン行けるようになりました。

 

最近は日本が一番過ごしやすいと思うようになりましたが
昨年までは1年に2回ほど海外に行っていました。

 

スリランカで本格的な紅茶を味わったり、
フィジーの綺麗な海でスキューバダイビングをしたり、
ベトナムで剣道を伝達しにボランティアしたり、

時間にもお金にも制限がないから、
どんどん知らない世界を知れるようになったし、
圧倒的に濃い経験を積めるようになりました。

 

大学時代は基本、時間はあるけどお金がない、
という状況だと思います。

 

けど、今の僕はその両方あるので、
興味関心のあることに好きなだけ没頭できます。

 

不自由なサラリーマン生活 VS 自由なフリーランス生活

 

社会人といっても、仕事のスタイルによって
まったく違うライフスタイルになります。

 

サラリーマンもフリーランスも
僕はそのどちらも経験しているので、
客観的にそれぞれの生活を解説できます。

 

僕は関東の専修大学という大学を卒業して、
そのままベンチャー企業に就職しました。

 

まさかブラック企業だと思いもしませんでしたが
1年が3年に感じるほど、地獄の日々でしたね……。

 

とにかく自由がなかったです。
完全に会社の歯車の一部でした。

 

会社内でダンボール敷いて寝泊まりしたり、
強制的に上司の飲み会に参加させられたり、
月250時間以上働いても残業代なしだったり、

それが普通だと思っていたので
完全に洗脳にかかっていました。笑

 

しかもその生活は朝6時に起きて、
7半時にはデスクに座っていて、
終電ギリギリの夜0時まで仕事、

ダッシュで電車に間に合って帰宅し
焼き鳥を2本食べて寝て6時にはもう起床、
といった地獄のルーティンでした。

 

しかも5分の遅刻も厳禁で、
会社に泊まれっていうルール。汗

 

そして、土日も社内行事や、ゴルフ、
資格の勉強などで、ほとんど
自由なんてありませんでした。

 

これがブラック企業の本性かってくらい
ヤバい生活を送っていましたね。

 

ブラック企業で問題が起きた飲食店なんて
同レベルで酷いと思います。

 

これを聞いた学生さんは

「大学時代が一番自由だよ」

って言葉を信じちゃいそうですね。笑

 

でもサラリーマンだけが社会人ではありません。

 

例えば僕は、好きなことを仕事にする
ライフワークビジネスを楽しんで生活してます。

 

社員も雇ってないので、1人ですね。

 

フリーランスと呼ばれる立場です。

 

どういう生活をしているかというと、
サラリーマンのときのように
誰かに生活を指図されることが一切ありません。

 

通勤ラッシュに合う必要はなく、
自宅やカフェにMacbook持って
紅茶を飲みながら仕事したりしています。

 

場所や時間に縛られないので、
北海道や沖縄を旅しながらだったり、
実家に行ってみたり、

なんでこんなに自由なのかというと、
自分でビジネスをしているからです。

 

さらにいうと、自分で商品を持っているし、
それが自動で回り続けているから、
どこにいても労働なしで生きていけます。

 

けど、暇が一番嫌いなので
さらにレベルアップするために
勉強したり仕事しています。

 

パソコンさえあれば可能なので
どこでもできているというわけです。

 

月に100万以上お金が入ってくると
好きな本も好きなだけ買えるし、
好きな場所に今すぐ行けます。

 

一流の職人さんが作る
寿司や蕎麦などの料理も堪能できます。

 

新しいスキルをマスターしようとしたら
その分野のプロに個人的に教えてもらって一気に習得します。

(手打ち蕎麦は3ヶ月でマスターできました)

 

ビジネスについては、具体的に言うと
900万円以上、コンサルティングや
情報教材に自己投資して勉強しました。

 

1日20万円の教材を買うために
お金がなかったときから食費を削って
卵かけご飯を食べながら
教材を買って学んでました。笑

 

そんなふうに貪欲になって学んでいくと
成功までスピーディーに突進していけます。

 

その結果、今では自由に自己成長して
好きなことを楽しんでいる生活です。

 

Webを活用したビジネスの特性

 

昔は自己資金だったり銀行から融資をもらって
ある程度の資本金を用意してから
ビジネスを立ち上げるのが通常でした。

 

しかも、ゼロからビジネスをやるには
飲食店や店舗型のリアルビジネスしかなく、
初期投資も数百万円以上で、原価もかかって
利益率が悪くて大変でした。

 

そんな状態から起業するって
かなりハードルが高い行為だったわけです。

 

けど今の時代は、
リストラが常識になった大企業に就職するよりも、
好きなことで起業しやすいです。

 

それはインターネットが急激に発展したからなんです。

 

原価がかからなく、国も起業や副業を推奨しており、
ハードルが低くなったため、
誰でもビジネスをやれるようになりました。

 

店舗も、在庫も、資金もほとんどかからないし、
しかもWebを使うことでレバレッジが効いて、
効率的に収入を増やせるようになったんです。

 

借金するリスクがないので
学生でも主婦でも会社員でもニートでも
誰でもできるわけですね。

 

だからいま現在、若者が大企業よりも
結果を出す世の中になってきたんです。

 

僕もインターネットを軸とした
ライフワークビジネスをしていますが、
毎月の固定費はWebシステムの5000円くらいです。

 

月に1万円以下のお金しかかからないから
倒産や破産、失敗なんてまずあり得ないし、
利益率が圧倒的に高くなります。

 

リアルビジネスみたいに在庫を抱えたり、
店舗の賃料を払う必要もありません。

 

ローリスクでハイリターンなので
逆にやらない理由がないって感じです。

 

だから今の時代なら迷わず、起業ですね。

 

現役大学生のあなたへ伝えたい2つのこと

 

今、大学に行っている人に
伝えたいことがあります。

 

まず1つめは、徹底的に自分を知りましょう。

 

友だちとカラオケに行ったり
飲み会で酔っ払って遊んだり、
いろんな経験をしたほうがいいです。

 

海外は一度は行ったほうが、文化の違いがわかって
日本の良さが理解できるのでオススメです。

 

また、読書に没頭したり、自己探求することが大事です。

 

一人で人生を考える時間ってかなり重要なので
学生のうちにやっておいたほうが得します。

 

そして2つめに、自分でビジネスを始めましょう。

 

昔と違って今は、高校生でも大学生でも
個人で簡単にビジネスができるようになりました。

 

実際に月100万以上稼いでいる
大学生はたくさんいますし、
中学生でもビジネスを始める人が出てきました。

 

時間を切り売りするバイトばかりやらないで
ビジネスを真剣にやってみることをオススメします。

 

在学中にビジネスでサラリーマンの給料を
先に稼いでしまえば、就職しない道も選べるからです。

 

しかしビジネスをやっていないと、
就職する道しかないので周りに流されて
サラリーマンになっていきます。

 

可能性を広げるためにもビジネスを学んだり、
ビジネスを始めることが最高の人生経験になるんです。

 

僕は実際、在学中に起業家にインタビューして学んだり、
ビジネスを始めてゼロからお金を稼ぐことを体験しました。

 

サラリーマンを経験してみたくて一度、
就職はしましたがやはり合わずにすぐ起業して正解でしたね。

(曲がったことに従えない僕は理不尽さに我慢できません。笑)

 

多くの人が右から左と風潮に流されて生きてしまうので
学生の頃から『少数派の道』を選択していくと
自然と自分が歩む人生が見えてくるはずです。

 

未来は自分で手に入れるもの

 

実現したい未来があるのなら、
自分の手で実現していきましょう。

 

教育委員会の依頼で講演会をさせて
いただいたときも感じましたが、結局、

『いかにイメージしたことを現実にできるか』

という創造能力こそがその人の実力なんです。

 

思考停止したままマスメディアや周囲の人や
古い価値観に流されて生きるのではなく、
自分の意志で一つずつ選択して
人生を切り拓く生き方をしていきましょう。

 

好きなことで生きることが誰でも可能になった今、
時間的にも経済的にも精神的に自由になって
人生を子どものように楽しんでいきましょう。

 

11年前から僕は実践していますが、
好きなことを仕事にするライフワークで
独立起業する人が一人でも増えたら嬉しいです。

 

長くなりましたがぜひ、
自分の心の声を聞いて素直に行動して、
理想を現実にしてほしいと思います。

 

Amazonレビュー☆5の本が無料で読めます!

 

僕は20代の頃から月収で150万円ほど
好きなことで稼いでいます。

 

才能があったわけでも、
環境に恵まれたわけでもありません。

 

もともと家庭は貧しかったし、
仕事ができないサラリーマンで
専門的な能力なんてまったくありませんでした。

 

そんな僕でもライフワークに出合って
子どものように夢中に取り組んだところ、
経済的にも精神的にも時間的にも自由になり
いつの間にか人生逆転できました。

 

知っているか知らないか、だけの差です。

 

正しく学び、
正しく成長すれば、
誰でも稼げるようになるし、
自由になれて自信がつくのを実感できます。

 

その経験から、
人は生まれた環境は選べなくても
成功の方程式さえ習得すれば誰でも
人生の成功を手にできると確信しています。

 

そして、そういう人が少しでも増えれば
一人ひとり活気に満ち溢れて
世の中の価値やサービスが進化して
世界はもっと良くなると本気で思っています。

 

そういった理念から、
僕がどのようにライフワークに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの本にまとめました。

 

メルマガの中でその書籍を限定公開しています。

 

ストーリー形式で書いてあって
出版社の人からも好評なので
もし興味があれば読んでみてください。

 

電子書籍『Lifework Success ~”好き”をビジネスにする人生~』を読んでみる

 

メールアドレスを入力すればすぐ受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼
 

< 学べる内容 >

✔️ほったらかしでも好きなことで月100万以上稼ぐ
『自動化』の技術とは?

✔️半年以内に独立・起業し、かつ裕福に暮らすために
必要な考え方とは?

✔️月300万を達成したプロモーションの全貌とは?

✔️1日30人以上の新規リストがザクザク集まる集客戦略とは?

✔️Webマーケティングを飲食店やイベント集客に
フル活用する方法とは?
etc・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です