ホリエモンこと堀江貴文さんの『多動力』を活かした先にあるもの【起業】

こんにちは、川名慶彦です。

 

ホリエモンと呼ばれている堀江貴文さんも
僕がリスペクトしている起業家の一人です。

 

『出る杭は打たれる』って文化が日本にはありますが、
堀江さんは打たれても平気な顔してビジネスを復活させて
以前よりもパワーアップして発信していますね。

 

まさしく、鋼のメンタルを持って
目標に向かって突き進む姿がシビレます。

 

そして、堀江さんの本『多動力』でも
独自の生き方を公開しています。

 

 

圧倒的にグサッと心に刺さるメッセージも
あって僕も共感できることが多いです。

 

できないと決めつけるのは、自分自身

 

堀江貴文さんの名言はたくさんありますが、
たとえば、こんなメッセージがあります。

 

できないことなど、何もないのだ。それに気付けずに、自分の能力はこんなもんだと思い込んでしまい、本当はもっと才能があって、それを育んでいけるはずなのに、小さくまとまってしまう人も結構いるだろう。

 

ほんと、小さくまとまって生きている人が多いです。

 

自分を過小評価して、能力も磨かず、
最低限生きれるだけのことをこなす日々……。

 

はっきり言って、
こんな生き方で人生楽しいですかね?

 

今の僕なら後悔してしまいそうで、
成長意欲もなくダラダラ毎日を過ごすなんて
絶対に嫌ですし、つまらないです。

 

だから貪欲にインプットしてますし、
役に立つことをアウトプットしています。

 

けど僕も昔、学生時代や会社員時代は、
けっこう絶望的に生きていました。

 

「自分なんて、できっこない」

「才能ないなぁ」

「人生、こんなもんか……」

 

そう思いながらモヤモヤして
毎日なんとなく過ごしていたんです。

 

その気持ちを振り消そうと自分探しをしたり、
これまで出会ったことがない
影響力のある人に会ったりして、

少しずつ、自分をプラスに変えていきました。

 

『塵も積もれば山となる』ってよく言いますが、
自己成長に対してもこれは当てはまりますね。

 

コツコツ、未来の自分のためになるような
思考や行動を積み上げていくと確実に
人生が変わっていくんです。

 

価値ある情報を手に入れた先にあるもの

 

そして次にこのメッセージで、
堀江さんは核心を突いています。

 

時間を効率的に使いながら、24時間、情報をインプットし続けるのだ。すると、未来が見えてくるだろう。

 

僕もまだ何も結果が出ていないときは
ひたすらインプットしてました。

 

限られた時間を効率的に使うこと、
そしてインプットを重視することで
少しずつ先が見えてきた感じがあったんです。

 

凡人の僕は一般よりも飲み込みが遅くて
成長も亀のようにノロマでしたが、
すこ〜しずつスキルアップしたり、

ネガティブ思考からポジティブ思考に
意識的に変えていきました。

 

いつの間にか、過去の自分が驚くような
成長をしたと感じてますけど、
やっぱり自分次第でいくらでも
人生は変えられるんだなぁと思います。

 

多分野をかけ合わせると倍々になる

 

先日、話していた起業家仲間の一人から

「それ、ホリエモンの思考とまったく一緒だよ」

と言われてビックリしました。

 

それは堀江さんが提唱する
『多動力』の実践なんですが、
僕は言われて気づいたって感じです。

 

(自然とやっていたことなので凄みがないです。笑)

 

たとえば、Aスキルだけを一点集中型で
極めていく職人のような生き方をしている
人は多いですが、BスキルとCスキルを
かけ合わせて生きる人は少ないわけです。

 

つまり、大事なのは、
『真似されないオリジナルの生き方』
をつくっていく感覚です。

 

僕がアートのほかに、陶芸や蕎麦打ち、
盆栽など違うジャンルでも、
望んだ結果を出しているのは
これを意識しているからなんです。

 

ここで重要なのはどのスキルも最低でも、
すごいと思われる合格点に達することです。

 

Aスキル:80点

Bスキル:80点

Cスキル:80点

 

という人がいたら、
掛け算で合計240点になります。

 

一方、Aスキルのみ生涯かけて
100点にした人は合計100点なのです、

 

確かに1つことを究極まで極めた人は
崇められるし、プロフェッショナルですが、
必ずしも絶対に評価されるわけではありません。

 

結局、人生は総合点で評価されるのです。

 

なので1つのことだけ極める生き方よりも、
複数の能力をかけ合わせて結果を倍々に
増やしていく生き方の方がすごいわけです。

 

ちなみにこの多動力的な生き方に気づいて
動き出したのは、確か27歳の頃でした。

 

出版のために本気で本の執筆活動を
スタートしたあたりです。

 

僕はまだ一般公開していないスキルが
まだまだありますし、どんどん総合点を
上げていくために成長していきます。

 

成長していく人生は楽しいですしね!

 

お金で解決できない問題が必ずある

 

最後に、堀江さんと違うところは、
『お金で解決できない問題も必ずある』
って僕は考えている点です。

 

学生の引きこもり問題や夫婦関係の問題、
いじめや自殺願望などについての
人生相談を受けてますが、

これらはお金の力で一変するはずがないと
僕は実感しているわけです。

 

特に心に抱えた真っ黒な闇は
一朝一夕でかき消せるものではないし、
当事者にとっては一生涯付き合っていく
問題になるケースが多いです。

 

(幼少期に与えられたキズは深く残ります。)

 

なぜ、こういった問題が出るかというと、
『物質と精神のバランスが崩れるから』
だと僕は考えています。

 

(つまりはダークサイドに落ちるってこと。)

 

成功者の多くは、
このバランスを崩しやすいんです。

 

特に経済的大成功者のプライベートや
家庭内はけっこうドロドロした
闇があるパターンがほとんどです。

 

僕はそういった成功者たちに
会ってきましたが、彼らはその闇を
お金で解決しようとします。

 

けど、自分でもお金でも解決できないから
他人に任せるくらいしか手を打てないんです。

 

真面目な話になりましたが、
『人生はいかに楽しむか』が大事なので
プラスに生きていきましょう。

 

Amazonレビュー☆5の本が無料で読めます!

 

僕は20代の頃から月収で150万円ほど
好きなことで稼いでいます。

 

才能があったわけでも、
環境に恵まれたわけでもありません。

 

もともと家庭は貧しかったし、
仕事ができないサラリーマンで
専門的な能力なんてまったくありませんでした。

 

そんな僕でもライフワークに出合って
子どものように夢中に取り組んだところ、
経済的にも精神的にも時間的にも自由になり
いつの間にか人生逆転できました。

 

知っているか知らないか、だけの差です。

 

正しく学び、
正しく成長すれば、
誰でも稼げるようになるし、
自由になれて自信がつくのを実感できます。

 

その経験から、
人は生まれた環境は選べなくても
成功の方程式さえ習得すれば誰でも
人生の成功を手にできると確信しています。

 

そして、そういう人が少しでも増えれば
一人ひとり活気に満ち溢れて
世の中の価値やサービスが進化して
世界はもっと良くなると本気で思っています。

 

そういった理念から、
僕がどのようにライフワークに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの本にまとめました。

 

メルマガの中でその書籍を限定公開しています。

 

ストーリー形式で書いてあって
出版社の人からも好評なので
もし興味があれば読んでみてください。

 

電子書籍『Lifework Success ~”好き”をビジネスにする人生~』を読んでみる

 

メールアドレスを入力すればすぐ受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼
 

< 学べる内容 >

✔️ほったらかしでも好きなことで月100万以上稼ぐ
『自動化』の技術とは?

✔️半年以内に独立・起業し、かつ裕福に暮らすために
必要な考え方とは?

✔️月300万を達成したプロモーションの全貌とは?

✔️1日30人以上の新規リストがザクザク集まる集客戦略とは?

✔️Webマーケティングを飲食店やイベント集客に
フル活用する方法とは?
etc・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です