ワイヤレスイヤホンPowerbeats Pro開封レビュー動画【レビュー】

こんにちは、川名慶彦です。

ワイヤレスイヤホンの完成形ともいえる『Powerbeats Pro』が届いたので開封レビューします。

 

ワイヤレスイヤホンPowerbeats Pro開封レビュー

 

Airpods第一世代を愛用してきましたが、そろそろバッテリーの持ちが悪くなってきました。

そこでAirpods第二世代かこれから発売するであろう第三世代の購入を検討していましたが、今月『Powerbeats Pro』が予約可能になったのでインターネットから予約していました。

早速、届いたその日に開封レビューしてみました。

 

Powerbeats Proの外見はかわいくて中身は最強

 

いろんな角度でiPhoneXRで撮影しました。

現在はブラックしか発売されていませんが、アイボリーやネイビーなどカラーバリエーションのモデルも今後発売されるようです。

 

 

充電はiPhoneと同じ、ライトニングケーブルで充電可能です。

『5分の充電で1時間半、音楽再生できる』とのことです。

もはや充電することを忘れそうなくらい、長時間使えるのは本当にすごいですね。

 

耳穴にフィットするカナル型イヤホンなので、予備のピースがサイズ別で3種類付属していました。

ライトニングケーブルも黒色ですね。

 

Powerbeats Proを購入した方がいい人

・仕事や勉強に集中するために外的な音をシャットアウトしたい

・外出時にクリアな音楽をワイヤレスで聞きたい

・スポーツをしながら音楽を聞きたい

 

イヤホンのつけはずしを頻繁にする人ならAirpodsの方がいいですね。

 

Powerbeats Proを購入しない方がいい人

・外の音を聞きながら音楽を聞きたい

・話しながら片耳で音楽を聞きたい

・充電ケースはAirpodsのように小さい方がいい

 

ほぼ完全に外的な音がシャットアウトされるので、一人もくもくと集中したい人向きだといえますね。

 

まとめ

僕は『Powerbeats Pro』を買ってよかったと感じています。

クオリティーが高く、ワイヤレスイヤホンの完成形になり、これがベースになって他の会社も似たような商品を出してくるでしょう。(Airpodsみたいに。笑)

ガジェット好きなので今後もレビューをしていこうと思います。

それではまた!

 


こんにちは、川名慶彦です。

僕は福島県生まれの田舎育ち、
銀座で働く元ブラック企業のサラリーマン。

今では脱サラして好きを仕事にすることで、
5ヶ国以上の国を自由に旅しながら、
月100万以上稼ぐことに成功しました。

お金も人脈も才能もコミュニケーション力もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
サラリーマンを辞めて好きなことで
独立起業するくらいの収入と
自由な時間は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって脱サラ起業して好きなことだけで
月収100万以上稼げるようになったのか、
テレビに出演してアーティストとしても成功できたのか、
20冊以上の本を出版して多くの起業家に
コンサルティングするようになったのかなど、
下記の記事で公開しています。

→ 『凡人の告白』ブラック企業ダメリーマン→月収100万アーティストのリアルな物語を読んでみる

常識がぶっ壊れる過激なメルマガをお届けしています。

→ 非常識な新世界を楽しみたい人はこちらの境地へ

 

 

期間限定プレゼント!

「23才の凡人がパソコン1台で脱サラ起業して
テレビ出演&自伝本を出版した」人生逆転成功物語

 

 

好きなことで自由に楽しく生きる成功方程式がストーリー形式で学べます。
本書は「ジェットコースターのような人生」を疑似体験できて
楽しく読めて学べると読者さんから好評です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ